09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.08/23(Wed)

1ヶ月ぶり

ご無沙汰しています。

最後の更新が坂本くんの誕生日で、それから1ヶ月が経とうとしているなんて。
1ヶ月、何も書かなかったのっていつぶりでしょう…。
それこそ国家試験前のとき以来になるでしょうか。

さて、この1ヶ月、仕事の合間にアルバムやコンサートを楽しんでいました。
有難いことに、友人が名古屋初日を当ててくれたので参加したのですが、
初日ならではのハプニングもあったりして楽しかったです。

でも、生意気なことを言いますが「これはもっと良くなる、もっと楽しくなる」
とも感じた公演だったと思っています。
次に観るのが楽しみでなりません。

アルバムは、初回Aだけ会場で買うつもりで、残り2種を先に購入していまして。
さあ、あとは名古屋で初回Aを買うだけだ!と思っていたのですが、
会場特典を見たワタクシ、気付けば全種類買っておりました。
なので、今、うちに初回Bと通常盤が2枚ずつあります(笑)

そんなこんなで全部揃ったアルバム。
コンサート前に曲を聴きこむことも特典を見ることも叶わなかったため、
帰って来て落ち着いてから、ゆっくり堪能しました。

初回Aにも初回Bにも恋弾萌えがあって、もう嬉しい限りです。
特に『SOUZO』はやばすぎました。
萌え死ぬかと思いました、ホントに。

15曲のMVの中で、作品として好きなのは『刹那的Night』なんですよね。
何から何までカッコよくて、さすが准一くんプロデュースだけあるな、と。

准一くんが演出したVIBESコンでも映像が特に良かったので、
今回、プロデュース曲があると知ったとき、
絶対に准一くんプロデュース曲のMVは凄く良いものになると思ってたんです。

『SOUZO』はコミカルで楽しいですよね。
ああいう、カッコ良さの中に面白さがある作品も大好きです。

『Remember your love』はとても切なくて、これまた大好きなタイプのMVでした。
赤いドレスの女性が舞い踊るのを見て、
Boysコンの剛くんソロ『You are my everything』での演出を思い出したり。

それと初回Bに入ってるトニカミ対決については、一言で言うなら「うさぎとかめ」(笑)
典型的すぎて、展開もなんとなくわかるのに笑えてくるという。
これ、6人も見たのかなぁ。
まさに「うさぎとかめ」だとか思ってないかなぁ。

そして通常盤は、トニカミ曲がホントに良い!
是が非でも聴いて頂きたい!
トニセンだからこそ、カミセンだからこそ歌える曲となってます。

ホントはもっと色々書きたいのですが、眠くなってきましたので
ここまでにしておきたいと思います。

それと話は変わりまして、コメントありがとうございます。
しっかり腰を据えてお返事を書きたいので、
申し訳ありませんが、もう暫しお待ち頂けますよう、お願い致します。
22:37  |  V6  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |