05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015.11/01(Sun)

20周年

V6、20周年おめでとうございます!

今年はたくさん「20周年」という言葉を口にしたり、
目にしたり、耳にしたりしてきたので、
「遂にこの日が来た!」という感じがします。

私にとってV6は、かけがえのない存在です。
V6が無いなんて、そんなこと考えられないくらい。
凄く大きな心の支えだし、大切な存在なんですよね。
だから、今日までこうして居てくれて、ホントに感謝しています。

続けるということは非常に難しい。
でも、やっぱりV6にはずっとずっと続いていってほしい。
一生ついていくつもりなので、よろしくお願いしますよ、兄さん方!

めちゃくちゃカッコよくて、可愛くて、面白くて、最高なV6が大好きです。
これからも一緒に楽しんでいきましょうね!

そして今日、遂にオーラスですね。
オーラスに参加できる喜びを噛み締めつつ、
6人と一緒に思い切り楽しもうと思います。

話は変わりますが、拍手コメントありがとうございます。
3日には札幌に戻りますので、申し訳ないのですが、
お返事は3日以降とさせてくださいませ…!
01:32  |  V6  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2015.11.01(日) 22:42 |  | コメント編集

オーラス参戦、お疲れさまでした。
素晴らしいお話、色々伝わってきました。
もう1日、東京にいればよかったなあ、、て思いつつも、、。
V6、V6スタッフの優しさ、V6ファンの優しさに号泣してしまいました。
悲しくても辛くても、楽しい時にも、嬉しい時にも、いつも近くにV6がいたから、私の乗り越えられたし、豊かになりました。
琴音さんのような若い世代の方とも交流できるのも、V6のお陰で。
本当にV6には感謝、しかありません。
永遠にV6のファンでいます。
tomoko | 2015.11.01(日) 23:15 | URL | コメント編集

●コメントお返事

★ みずさん
お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございません…!

コンサート、凄く楽しかったです!
優しさと温かさに溢れていて、とても素晴らしいコンサートでした。
6人の幸せそうな顔が、脳裏に焼き付いて離れません。

申し込みのときは、コンサート時期の自分の状況なんて
ちっともわからないから難しいですよね…。

でも、そこで仕事のことを考えるみずさんは偉いなぁ、と思います。
私だったら、同じ状況であっても深く考えることなく
「大丈夫でしょ!」と申し込んでしまっていたでしょうから(苦笑)
みずさんはこんな大人になっちゃダメですよ!(笑)

V6は、たくさんの人を繋げているわけで、
それって凄いことだな、って思うんです。
普通だったら、こうして繋ぐことなんて出来ませんものね。

今回、コンサートの中で「6人が出会う確率」などを表していましたが、
こうしてV6を通じて出会う確率というのは
一体どれくらいのものなのかと気になりました。

ぜひ、これからも一緒に応援していきましょう!
よろしくお願いしますね(*´ω`*)


★ tomokoさん
お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございません…!
そして労いのお言葉をありがとうございます。

オーラス、凄く凄く素敵な空間でした。
あんなにも幸せな時間はそうそう無いだろうなぁ、と思います。
あの日の代々木は、たくさんの人の優しさに包まれていたように感じました。

6人はいつも傍にいて、支えてくれていて…。
ここまでやってこられたのも、彼らがいてくれたおかげと言っても
過言ではないと思っています。

こうして、V6を通じて色々な人と出会えるというのも
とても素敵なことであり、嬉しいことですよね。

私も永遠に彼らのファンでいます。
彼らが天国で踊る『MFTP』を見なくては!
琴音 | 2015.11.08(日) 00:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |