07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015.01/03(Sat)

紅白 Part 1

日付が変わりましたね。
普段は日付が変わる前に寝るので、なんだか不思議な感じです。

さて、『紅白』の感想をざっと書いてしまおうではないかと。
31日にリアタイで見て、それから1日に1回リピートしただけなので、
見落としている箇所がたくさんあるかと思いますが…。
それでもいいよ、という方は追記からどうぞ。

【More・・・】








まずこれを言わせて下さい。

恋弾ショットが多くて幸せでしたーーーーーー!!!

『WAになっておどろう』のときはもちろん、
他の場面でもちょこちょこ恋弾が、恋弾が…!
2014年最後のご褒美だったんでしょうか。

「え、あれで多いって言うの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
そもそも2人が並んでいるというだけで奇跡とすら思ってるくらいなので、
あれは私にとっては多い方なんです、はい。
多分、低燃費萌えだからこそ、多く感じるのかもしれません。

さて、恋弾萌えも含めて順番に書いていきますね。

オープニングは、V6のことだからきっとうしろの方にいるだろうと思ってたら、
わりと映りやすい位置にいてくれて「よっしゃー!」と喜びました。
あれはきっと決められた立ち位置だったと思うんです。
自由にどこにでも立っていいですよ、と言われていたのならば、
彼らはきっとうしろの方に行っていたはず(笑)

オープニングの衣装は、白組ということで真っ白なスーツでしたね。
ただ、単に真っ白じゃないところがオシャレだなぁ、と。
実は恋弾だけ袖の色が違うというところもポイントですね。

オープニングソングを歌いながら、しっかりカメラにアピールするイノッチはさすがw
初出場とは思えないほど、リラックスしていたように見えました。

HKT48の方々が出てきたときのライバル宣言に関する話で、
イノッチと准一くんが「イエ~イ」といった感じで
両手の親指を立ててアピールしてるのがまた可愛くて!

そのあと、イノッチが郷ひろみさんの真似をしたのには笑いました(笑)
しっかり笑いをとるところもさすがですね。

続いてセクゾンの紹介場面でも登場するとは思わず驚きました。
そして、准一くんの言葉の発砲事件にさらに驚く、と(笑)
なんですか、「セクシーなゾーンを見つけちゃうぞ」って!
「見つけちゃうぞ」という言い方は可愛いけど、内容が可愛くない!ww
そりゃあイノッチにもすぱーんと頭をはたかれますよね~。

でも、あんなに強くはたいたら、ヅラがずれちゃうー!(笑)
そのことに気付いたイノッチが准一くんの頭を撫でたり、
准一くんが口パクで「危ない、危ない」と言ったりしてましたね。

このとき、坂本くんが真顔でイノッチに何か言ってたんですけど、
なんて言ってたのかしら…「危ないだろ」と注意でもしてたのかな。
いや、ずれた方が面白いので、是非ともずれてほしかったんですが←

それから、伍代さんの曲前のトークでは、健くんがやってくれましたね~!
「踊らされてる」って!(笑)
その前に長野くんがしっかり「踊らせて頂く」と言っていたもんだから、
余計にこの言い間違いが際立つというかなんというか(笑)

でも、あの言い間違いのおかげで、みんなの緊張が解れましたよね。
それまでずっと堅い顔をしていた坂本くんも笑顔になってましたし。

言い間違えてしまった健くんの肩をイノッチが笑いながら揉んでいたり、
他のメンバーも笑いながら健くんを見ていたりして、それが凄く良いなって。
いつもの6人の雰囲気だなって思いながら見ていました。

このとき坂本くんが笑いながら、健くんに何か言っていたんですが、
音声がオフになっていて、よくわからなかったんですよね~。
口の動きを見た感じ、「いい加減にしろよ、お前」と言ってそうかなぁ、と。
坂本くんなら言いそうですよね、この言葉(笑)

肝心のパフォーマンスは…凄く素敵でした!
真っ白な和服もよく似合ってましたし、扇を使った舞も綺麗でしたし!

でも、よくよく見てみると…階段を上る前辺りかな、
健くんの草履が脱げてるー!Σ(゚д゚)
しかしながら、健くんは焦ることなく、冷静に階段を上っていっていて。
凄いなぁ、プロだなぁ、と感動しました。

脱げた草履はもちろんそのまま床の上にあったのですが、
階段を上ったあと、イノッチと剛くんがその草履の存在に気付いたのか、
少しだけ微笑んでいるように見えました。

そうそう、階段を上ったとき、坂本くんと長野くんは同じ段にいて、
それから背中合わせで踊ってましたよね。

背中合わせで踊るのがカッコいいなぁと思っていたら、
坂本くんがゆったりとした動作で数段下がったんですよ。
それも振り付けに入ってたのか、はたまた上るべき段を間違えたのか…。
どちらにせよ、背中合わせのカッコいい舞を見れたので、私は満足ですw

先程も書きましたが、扇を使った舞がホントに綺麗でしたね~。
特に坂本くんや准一くんは綺麗だったなぁ、と。
健くんは1つ1つの動きがビシッと決まっていて、
彼らしい舞だな、なんて思ったり。

どの辺りか忘れたんですが、うしろを振り向く剛くんが映った場面がありまして。
そのときの剛くんの表情が堪らなかったです…!
「切ない!そしてどことなくエロい!」と大興奮でした(笑)

最初と最後は6人が伍代さんを囲むように立ってましたけど、
あれじゃあ過去の男たちと言うよりはSPみたい…なんて思っちゃいました←
ほら、SPいますしね!←

最後に揃う場面では、坂本くんのすぐうしろに
健くんがちょこんと立ってるのがなんだか可愛らしくて笑っちゃいました。
まるで隠れてるみたいに見えたんですもの。
あ、もちろん笑いつつも「恋弾!」って喜んでましたよ。

長くなってしまったので、この続きはまた今度。
01:01  |  V6  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |