04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017.05/14(Sun)

千秋楽

『滝沢歌舞伎2017』、本日千秋楽でしたね。
関わった全ての皆様、お疲れ様でした!
素敵な春をありがとうございました!

長いようであっという間でしたね。
もう終わってしまったんだな…と思うと寂しいです。

化粧中のトークがきっかけで始まった、にこ健゜と滝連の更新合戦(笑)も
とても楽しませてもらいました。
怒涛のように更新されるものだから、ついつい笑っちゃいましたけど。
演舞場の外でも、こうして笑顔になれるようなことを
届けてくれた2人には感謝しかありません。

今回の公演はDVDにはならないのかなぁ。
完全版の『Maybe』と『MASK DANCE』を、
そして新曲『蒼き日々』を残してほしいなぁ。

あと、健タッキーがもう見られなくなるのは寂しいので、
ぜひともユニットとしてデビューを…!
オイシイ関係、続けてほしいです。

そんな望みを抱きつつ。
まずは何より、携わられた皆様にはゆっくり休んでほしいな、と。
ホントにお疲れ様でした。
23:33  |  健くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.04/08(Sat)

ありがたいことに

『滝沢歌舞伎2017』のチケット、交換して下さる方が見つかりまして、
ありがたいことに観に行くことが出来るようになりました…!

心配して下さった皆様、ホントにありがとうございました!

仕事が入ったときは、この世の終わりくらいの気持ちでしたが(苦笑)、
諦めなければ、ご縁があるものなのだなぁ、としみじみ感じています。

『滝沢歌舞伎』、心して観劇したいと思います。
はー、楽しみ!!

ちなみに私はネタバレどんとこいというタイプなので、
先日、ワイドショーで流れたゲネプロの映像もしっかりばっちり見ました。

タッキーと2人で女形をやっている様子も流れていましたけど、
2人ともホントに美しくて、とても綺麗でした。
お顔はもちろんのこと、動きも凄く綺麗で。

ただ、健くんは少し力が入っているように見えました。
それは恐らく緊張しているというのもあるんでしょうけど、
元々、健くんは力強いダンスをする人なので、
それが、女形としての動きにも表れているのかな、と思ったり。

あとはやっぱり、怪我をしておらず、万全の状態で
歌い踊る健くんの姿を見られたことが嬉しかったですね。

怪我のことは触れない方がいいのかなと思いつつも、
健くんが去年のことを思い出すように、
私もどうしたって思い出してしまうわけで。

思い出すたびに、「健くん悔しかっただろうな、悲しかっただろうな」
と考えてしまうわけでもあって。

だから、今回のゲネプロの映像を見ながら
「良かったねぇぇぇ。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。」という気持ちになりました。

このまま、どうか千秋楽を迎えてほしい。
ただひたすらそう願うばかりです。
22:23  |  健くん  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2017.04/06(Thu)

初日

『滝沢歌舞伎2017』が初日を迎えましたね。
おめでとうございます。

いつも舞台の初日には、何事もなく千秋楽を迎えられることを祈るのですが、
今回の『滝沢歌舞伎2017』に関しては、いつも以上に強く祈りました。

これまでのインタビューの中で、今回は去年のリベンジだと
健くんが言っているのを何度か目にしていますが、
その言葉に悔しさが滲んでいるのを感じていたので、
今年こそは、そんな思いをしてほしくないな、と。

誰一人欠けることなく、みんなが笑顔で千秋楽を迎えられますように。
22:37  |  健くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.04/02(Sun)

ほんの少しだけでも

昨日、今日と仕事で使う資料を作っているのですが、
如何せん、なかなか進まず…(苦笑)

そんな中で読んだにこ健゜に癒されました。

にこ健゜を読む時間自体はそれほどかかりません。
でも、そのほんの少しの時間にどれだけ癒され、
どれだけ助けられていることか。

きっと、健くんにとってのこの「5分」も、同じような感じだったんだろうなぁ。
5分だけでも時間が取れて良かったね、と言いたいです。

さ、私ももう少し頑張ろうっと。
23:09  |  健くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.04/02(Sun)

日刊スポーツ

昨日、日刊スポーツを購入しました。
何故ならば健くんが載っているから!

にこっと微笑む健くんのなんと可愛らしいこと…!
これは私服っぽく見えますけど、私服なんでしょうかね?
健くん、こういう感じの格好しそうだなぁ~、なんて思ったり。

にこ健にこれまで数々の私服ショットを載せてくれているので、
もしかしたら過去の写真を辿れば、同じものを着ている写真が
出てくるかもしれませんが。
と言っても、辿れるだけ覚えてませんけどね(笑)

プライベートの写真には、健くんのシルエットが写っていますね。
このシルエットがカッコいいのなんのって!
写真を眺めて思わずニヤニヤしちゃいました。
バックショットなのがまた良いですよね~。

お仕事の写真は、稽古中のもの。
この写真を見るだけで、去年の『滝沢歌舞伎』を思い出します。

愛用品は、大きな写真の方でも使用しているものですね。
眼鏡フェチとまではいきませんが、眼鏡ショットが好きな私。
「わざわざかけてくれてありがとう!」と喜びました。

パソコンやスマホを見るときに使っているということは、
ブルーライトカット仕様なんでしょうか。
レンズに少し色がついているように見えるのはそのせい…?

6人でのショットは、「なんでこうなった!」とツッコみたくなりました(笑)
こうなるまでの経緯を詳しく教えてほしいくらいです(笑)

剛くんは…これは壁ドンと言ってもいいんでしょうか。
うーん、カッコいい。

その隣の准一くんの、どっしりと構えている感じが面白いですね(笑)
健くんが肩に手を置いていますが、そうされていても
まったく危なげが無いというか…さすがの安定感。

今回の土台はイノッチなんですが、土台ならば土台職人の長野くんや、
絶対の安定感を誇る准一くんもいますし、
坂本くんでもいけたんじゃないかなー、と思うんです。

でも、そこをあえてイノッチに、というのが
なんだか彼ららしいと感じました。

土台でありながらも、ただ普通に立っているイノッチも面白い(笑)
笑みを見せてはいますが、表情が少し硬く見えるような…?
もしかして余裕が無いのかしら、なんて疑ったり。

坂本くんは、ただ手を組んでいるだけなのに
何故だか澄ましているように見えるという(笑)
なんですか、あなたは引率の先生か何かですか。

そして今回、個人的に一番GJだったのが長野くん。
最高の笑顔でそこを指差すのか!と笑っちゃいました。
いや、でも、そこは強調すべきポイントですものね…!
さすが長野くん、わかってる…!!

「仲良さそうに~」という文章は、なんだかわかるな、と。
V6は程よい距離感を保っていますもんね。
くっつきすぎず、離れ過ぎず。
それを表現するのに、きっと「普通」というのが
一番しっくりきたんだろうなぁ、と勝手に想像しています。

それにしても、今回もカラーでの掲載で良かったです。
何年か前まではモノクロでの掲載だったんですが、
気付いたらカラーに変わっていたんですよね。
できれば今後もカラーで載りますように…!
17:05  |  健くん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT